日々のこと

  1. 保育観は「保育者の主観」でしかない

    保育観という言葉があります。保育者が、保育という仕事に取り組む上で大切にすること。保育士は専門職で国家資格であり、個々の経験則や知識、技術が大事なのは言…

  2. 災害の恐ろしさにどう構えるか

    12日の台風19号が過ぎた後、すぐに全園をまわり、損壊ないか、電気水道問題ないか、確認をして、全社全職員に知らせました。同時に、職員の住まいや家族も無事で、…

  3. ヒヤリハット報告のためのオリジナル付箋

    ヒヤリハット記録は安全管理の第一歩。ですが、日々の保育の中で意外とこれがおざなりになりがちと思います。ヒヤリとすることがあっても、時間がないなどの理由で報告書…

  4. 海外視察:ドイツ・オランダの幼児教育施設を訪問

    丸一週間、会社を離れてオランダとドイツの幼児教育施設を見学してきました。子どもが世界一幸せな国と言われるオランダ。数年前にピラミッド・メソッド(ピラミー…

  5. 新年あけましておめでとうございます。

    今年は次なるフェーズへ進む年。と、位置付けて以下5点を重点事業目標とし、日々誠心誠意、真摯に取り組んでいきたいと思います。①保育内容・保育実践の評価改良…

PICK UP

LINK

 

 

 

 

 

RECENTLY

  1. 子どもを中心に枠組みを作っていく
  2. 卒園児保護者さまの声
  3. 令和3年度キックオフ社員総会(小規模保育事業部)
  4. 保育型発達支援といろきっず 事業所名変更のお知らせ
  5. 2021新卒内定者懇親会
  1. 十人十育の実践

    個人記録ノート「といろく」
  2. 資質向上・チームづくり

    他園さんとの合同研修 part.2
  3. 日々のこと

    小規模保育の未来を語る2018 in 横浜
  4. BLOG

    海外視察:ドイツ・オランダの幼児教育施設を訪問
  5. メディア掲載情報

    横浜市会議員 藤崎浩太郎さんのブログでご紹介いただきました!
PAGE TOP